7/21(火) 『国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)大学院修了式』リモート参加

国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)大学院の修了式が執り行われました。

今回は、新型コロナウイルスの影響もあり、Online形式(ZOOM)での開催となりました。昨年に引き続き今回も、弊社の社会貢献の一環としてサポートさせていただいている国連大学協力会よりご招待いただき、栄えある式典にリモートで参加させていただきました。またお祝いとしてお花をお贈りさせて頂きました。

修了生は13名で、うちjfScholarship for UNU生は、修士課程2名、博士課程2名の4名の各国を代表する優秀な研究者たちが各分野のリーダーとして地球環境に優しい社会の構築を目指して唯一、日本に本部がある国連機関である国連大学を巣立っていきます。

今回は、一昨年11月9日に弊社のSTUDY TOURにご参加された方々もご卒業されるということもあり、より感慨深い式典となりました。

2018.11.9森本鐵鋼産業STUDY TOUR

まだまだ支援としては微力なのですが、今後も継続して支援を行うことをお約束させて頂きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です