12/11(火)~12/12(水) 『芝商業高等学校インターンシップ』実施

11/11(火)より、東京都芝商業高等学校から7名の生徒さんが2日間の弊社インターンシッププログラムに参加しました!

インターンシップの様子を写真付きでお届けします。

 

【1日目】場内見学、ロールプレイング
まずは座学で森本鐵鋼産業についてと、ビジネスマナーとして名刺交換及び電話応対を学んでいただきました。

 

 


午後からは工場の見学と、ダンプ車の試乗、非鉄選別方法についての説明を行いました。
あまり乗る機会のない大型車に順番に乗ってもらい、待っている間に普段目にするものがどんな金属で出来ているのか目で見て触って確かめてもらいました。

 

 

【2校同時受け入れ】
2日目から、芝商業の生徒の皆さんの他に、墨田工業高等学校の生徒の皆さん3名を同時受け入しました。2校を同時に受け入れることは初の試みです。

 

【2日目】銅線の皮む剥き、経理・販売管理体験
午前中は、本日からインターンシップに参加した墨田工業高等学校の生徒さんと一緒に冷媒管の皮むき体験をしていただきました。皆黙々と製品と向き合い、たくさんの銅を取り出してくれました!
初のコラボレーション実習は大成功!一気に距離を縮め、楽しく作業することができました。

 

 

 

午後は、経理・販売体験として、出金伝票の記入や販売管理ソフトへの売上入力を行いました。
普段学校で習っている簿記がようやく生かせる場だと、皆さん張り切って実習に取り組んでいました。

参加した生徒さんは、どの作業にも積極的に取り組んでくれました。 ありがとうございました。

 

 

今回初の2校同時受け入れでしたが、実は奇跡がおきていました!

なんと!今回参加して下さった芝商および墨田工業のそれぞれの生徒さんの中に、中学の同級生同士がいました!弊社のインターンシップにて久々の再会。名前で呼び合い、驚きを隠せない2名。奇跡の瞬間に立ち会えことを嬉しく思いました。

同じ実習時間は半日しかありませんでしたが、とても仲良く交流でき、最後は両校ともに別れをとても淋しがっているようでした。

 

芝商業の皆さん、2日間お疲れ様でした。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です