11/4(木)職業体験 最終日

最終日午前、今日はアーク溶接をしました。アーク溶接をする前に説明を受けました。アーク溶接の大変さ、危なさなど色々説明して頂き本当に危ないというのが理解出来、気を付けるように作業しました。初めてやるとき火を付けるところから難しくて、力加減とかも気を付けながらなのでとても大変でした。

午後の部では引き続きアーク溶接体験を行いました、午前にアーク溶接を体験したとき初めてということもあってとても難しかったので苦戦していたのですが、ご指導して下さった方のお手本を見せてもらいなんとかコツをつかむことができ、吞み込みが早いと褒められるくらいには上達しました。またアーク溶接で一番難しかった所はアーク長の調節と溶かすスピード感覚でした、アーク長が出来ないと溶接が出来ても耐久力がないため直ぐにひびが入ってしまい、溶かすスピードの方が速すぎたりするとしっかり溶かせず、くっつかなくなって見た目もかなり悪くなってしまいます。そのため初心者には難しい課題でしたが上手くできてとても楽しかったです!

そして最後に、この三日間のインターンシップで沢山の事を教わり、学び、体験しました。貴重なお時間を頂き、私たちに色々な体験をさせていただき大変感謝しています!三日間の間、お昼のお弁当や飲み物を頂いたり、従業員の方にも飲み物を頂き優しくして頂いてとても嬉しかったです!森本鐵鋼産業株式会社の皆様三日間のインターンシップで大変お世話になりました!三日間ありがとうございました!!




*弊社からのコメント*
3日間お疲れ様でした。最初は緊張した面持ちでしたが、徐々に慣れ、座学にも作業にも積極的に取り組んで頂けていたと思います。また2人共とても落ち着いた方々で、挨拶やこちらから投げかけた質問に対しても、しっかりと受け答えができており好印象でした。来年は3年生になり、進路を決める大事な年となると思います。その際に、弊社で学んで頂いたことが少しでも参考になれば幸いです。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です