11/11 世田谷での交通事故について

本日、午前10時40分頃、東京都世田谷区鎌田の都道交差点で、狛江市の8か月の男児と母親(37)が乗った自転車が左折してきたトラック(4トン)にはねられるという痛ましい事故がありました。自転車には母親と8か月の男の子が乗っており、男の子は全身を強く打って意識不明の重体。母親も頭に軽傷を負いました。4tトラックの左後方から自転車が接近、追い越した時にはねられたそうです。

この事故を受け、当社でもトラックにて集荷や納品を行っておりますので、同じような事故を起こさないためにも、社内連絡ツールであるLINEにて事故の内容を連絡し、あらためて安全運転を心掛けるよう周知徹底をしました。特に、左後方からの自転車、バイクを十分に確認して、安全確保の上で左折するよう注意喚起をいたしました。

このように車両事故や社会問題に触れるたび立ち止まり自分事化し考え、従業員に周知の上、理解させることにより、教訓としてあらためて安全に配慮し作業や運転を行うよう努めて参りたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

11/4(木)職業体験 最終日