11/1(木)~7(水) 東京都立中野工業高等学校インターンシップ

先週より東京都立中野工業高等学校から1名の生徒さんが、計5日間の弊社インターンシッププログラムに参加しました!

後半11/5(月)~7(水)までのインターンシップの様子を写真付きでお届けします。

 

【3日目】11/5(月)      

徹底的に1日かけて非鉄の選別を行いました。
非鉄には、アルミやステンレスだけでなく、真鍮や砲金、鉛など様々な種類があり、磁石につくかどうかや、比重の違い、やすりで削った時の色味の違いなどで、選別していくことを直接確認し、学んで頂きました。

 

 


【4日目】11/6(火)
新河岸水再生センターにて現場見学を行いました。
社会インフラと企業連携への理解を深めました。
  

 

 

【5日目】11/7(水)
最終日は、5日間学んだことを再確認するため、非鉄の選別を行いました。
また弊社美化活動のため、外塀をきれいに清掃、養生をした上、ペンキ塗装を行いました。

塗装する位置をきちんと計測し養生することを通して、事前準備や段取りの大切さを学んで頂きました。

 

 

そして、最後は弊社社長より直接修了証書を授与し、記念撮影をして全行程が終了しました!

   

 

参加した生徒さんは、どの作業にも積極的に取り組んでくれました。 

また身近にある金属や学校で学んだことと、弊社の仕事や製品とを結びつけて考えてみたり、周囲をよく見て『自分がどのように動くと効率が良いか』ということを常に考え、時には反省しながら作業に臨んでくれました。

社会に出ると「考えながら行動すること」は、必ず求められるものです。
それを今から実践できるということは、とても素晴らしいことですね。

改めて私たちも自分たちの行動を見直し、考えて行動しなければいけないなと思いました。

 

5日間お疲れ様でした。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です