1/29(水)東京工団連会長表彰式典への参加

1/29(水)東京工業団体連合会主催の東京工団連会長表彰式典が行われ、弊社からは社長と従業員1名が参加しました。

 

今回の式典は、令和元年度の永年勤続優良従業員の表彰があり、弊社からは3名の従業員が受賞しました。
この永年勤続優良従業員の表彰とは、同一の事業所で20年以上勤務しており、職務に精励し、経営の合理化、技術の改善、生産・販売の向上、勤労意欲の高揚等に尽力し、勤務成績が優秀であって他の模範と認められた方が、対象となっております。

 

 

 

仕事の都合上、式典には残念ながら1名しか参加できませんでしたが、表彰状は他の2名分も含め受け取って参りました。

 

受賞した3名は、それぞれ業務部門・生産部門において、長年弊社を支え、繁栄をもたらすため尽力してきてくれました。森本鐵鋼産業が今まで事業を続けられたことは、このような素晴らしい従業員に恵まれ、長きにわたり就業してくれているからこそだと思います。従業員が表彰されたことは、会社として大変喜ばしく、またとても誇りに思います。

 

これからも安全第一で作業に取り組むと共に、今後一層働きやすい環境づくりにも力を入れて参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です