『感染防止徹底宣言』ステッカーの掲示

 昨日(7/29)、全国で唯一、新型コロナウイルスの感染者が確認されていなかった岩手県で、初めて2人の感染者が確認されました。全国の1日の感染確認も初めて1千人を超え、大阪、愛知、福岡、京都、沖縄、岐阜、三重、栃木、徳島の9府県で過去最多を更新されました。東京都では本日30日、新型コロナウイルスの感染者が新たに370人近く報告されているようです。過去最多だった今月23日の366人を超える見通しのようです。

 そんな中、小池都知事から、弊社が所属している東京商工会議所三村会頭に対して、以下の協力要請がありました。

「感染防止徹底宣言ステッカー」の掲示について(要請)
 東京都では、業界ごとに作成したガイドラインを徹底している事業者について、その運営する店舗が安全であることを示す「感染防止徹底ステッカー」を印刷し掲示できる仕組みを作り、幅広い活用を呼びかけています。
 現在の厳しい事態を乗り越えるため、7月中にはステッカーの掲示を行い、感染拡大防止と経済社会活動との両立の実現に向け、ご協力をお願い申し上げます。

出展:東京商工会議所FAXより


上記内容を受け、弊社では、早速チェックシートを記入・申し込みを行い、『感染防止徹底宣言ステッカー』を取得しました。



取得した『感染防止徹底宣言ステッカー』は、早速場内に3箇所に掲示しました。

上記のように掲示することで、皆様が安心して利用できる施設であることをお知らせし、これからも引き続き感染拡大防止に努めて参りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です